ここらで変身! ビフォーアフター その2

陽射しはもう初夏。コートを脱いだら「肌見せ」シーズン到来!ここらのアパレルショップでトレンド感あふれるコーデに着替えて美容院で髪色も髪型も軽やかにチェンジしておしゃれスポットにお出かけしません?

<モデル紹介>

坂野裕美 さかのひろみ さん
ご主人の仕事の関係で昨年末新潟市から上越市に引っ越してこられたばかり。新潟市ではカフェ・オーナーだった裕美さん、現在上越でも開店の準備中。ご覧の通りふんわりナチュラル系で自分の世界を持つ女性。どんなふうに変身しちゃうか、楽しみ!


PART1 フィッティング!

坂野さんの服装を担当していただく
ミキアーモ・タカノ 高野国敏さん

「ふだんの坂野さんは生成りや明るい色のイメージなので、あえて春らしい色でなくトレンド感の高い黒を使おうと思います。キャリア世代(30~4代)は黒をかわいく着られるとき。クール&キュートに変身しちゃいましょう!」

流行りのボタニカル柄にキリンさんがいるところが坂野さんぽい?
もっとイメージ変えた方がいいかな?


 

 

 

 

 

 

シャーリングがかわいいブラウスとスカート(スカートもウエスト部分はシャーリング)。カフェ営業ならこのスタイルでやってほしい! と、cocolaスタッフのリクエストで着てもらったコーデ。

 


 

 

 

 

 

タカノさんイチオシ・コーデはこちら!
「襟コンシャスのトップスは、オフショルダーにして若々しく肌見せ」「黒はもともと華やかな色。ナイロンストレッチなので抜け感があり、色白だから顔も引き立つ」「パンツにはカーキを合わせてクール感を演出」「ロールアップで足首を出すとこなれ感アップ!」「サンダルにオレンジの差し色を」「今年は春からカゴバッグ!」


PART2ヘアメーク!

坂野さんのヘアメーク担当
コアヘア 間(あいだ) 俊介さん
「できれば縛れる長さにしておきたいということなので、長さはほとんど変えずに雰囲気をガラッと変えちゃいます!」

まずはカラー。「最近はアッシュが流行ってるけど、大人っぽく行くならカーキ系かな」ということで「シトラスオリーブ」に決定。

「めっちゃ高いトリートメント」でツヤツヤになったところで、カット!

ハサミがチョキチョキ軽快な音をたてるも、確かに長さは変化なし。
「内側に行くほど短くなるイングラボブね」「フワッとなりやすい髪だから梳(す)くとかえって広がっちゃう」

次にメ-キャップ。

プレ化粧水で水分を浸透しやすくしてから、化粧水、美容液、そして美容液でできている下地と、下準備を念入りに!

ファンデーションはジェルかリキッドをベースとしてまず使用。白のコントロールスティックを顔のセンターの高い部分にのせ、立体感を出す。次にパウダーを内側から外に向かってぼかすように。

ファンデの仕上げはオークル系でシェーディング。目と鼻の間のくぼみやもみあげから、下に向かってスッとスポンジを滑らせる。「最近やる人少ないけど絶対オススメ!」

【シェーディングの入れ方】を動画でチェック!

チークはオータム系オレンジで。ピンクなら頬骨から丸くぼかすけど、
オレンジは頬骨から下へぼかすのが正解。
丸っぽい印象だった輪郭が、シェーディングとチークでシャープな感じに!

【チークの入れ方】を動画でチェック!

ピンクベージュのリップで仕上げてメーク完成。

【アイメイク術】を動画でチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 
最後にコテでセット。
ランダムにいろんな方向でウェーブを作っていく。
崩れた感じに作るので、時間が経って崩れてもOK!

少し軽くした前髪は束感を作って横へ流す。

撮影のとき間さんが必ずやるというのが「内かけ」。

片方の耳の内側の髪だけを耳にかけて、外側の髪をかぶせる。こうすると耳たぶが見えて小顔効果あり!

 

ヘアメーク完成!
さあ、着替えてお出かけ。


⇒宜春さんのビフォーアフターはこちら>>>