ここら日和#31 南本町周辺編②

お刺身、焼き物、 揚げ物と美味しい物を少しずつ籠盛りに。食後珈琲のサービスもあり。弁当ランチ1300円

1.和彩処 旬

店名のとおり地元の「旬」を1300円からのリーズナブルなランチで提供。伊豆半島と地元の料亭での21年の修行経験を生かし、店主が心を込めて丁寧に仕上げる彩り豊かな和会席料理が女性客を中心に人気。自然素材にこだわった店内は掘り炬燵のカウンターと個室、間仕切りされたテーブル席と会話もゆっくり楽しめる。夜は予算に応じたお任せコースのほか一品料理もあり、久保田などこだわりの地酒も1グラスから味わえる。席数が少ないため、電話確認してからの来店がおすすめ。

TEL:025‐526‐1888
OPEN:11:30~14:00、18:00~22:00
休:日曜・月曜の祝祭日


 


2.株式会社みながわ製菓

昭和24年創業、米どころ新潟で独自の技術で美味しい米菓を全国へと届けている。熱烈なファンの多い『とうがらしの種』など個性溢れる商品をはじめ、手焼きにこだわった自社ブランド『囲炉裏庵』の商品は贈答やお土産としても人気が高い。また日頃の感謝を込めてお買い得商品や前日作りたて商品、つかみ取り&綿飴サービスなどお楽しみいっぱいの工場直売会を年8回ほど開催し、毎回多くの米菓ファンで賑わっている。

TEL:025‐524‐5442


高田の桜をかたどった最中の皮に口どけの よい生地を詰めて焼き上げたメイドイン 上越認定品。桜くちどけサブレ 1枚140円・1箱6枚入り972円


3.小竹製菓

大正15年に干菓子専門の菓子店として創業。昭和28年に製パンを始めて以来、昔ながらのコッペパンに特製ホワイトバタークリームをたっぷり挟んだ『サンドパン』を看板商品に地元をはじめ多くの人々に愛され続けている。30種類のパンと和菓子・焼き菓子が並び、自宅用にお土産にと買い求める人が訪れる。店内にイートインスペースもあり。

TEL:025‐524‐7805 フリーダイヤル0800-888-4433(日曜除く9:00~17:00)
OPEN:9:00~18:30
休:日曜


おすすめはサイフォン式で淹れる 自慢の珈琲。


4.絵本と喫茶プー横丁

1985年に開店、店名はA.A.ミルンの「プー横丁にたった家」からつけた。ジャズが流れる店内には本と映画好きが集まり、ゆっくりと自分の時間を過ごしたり同じ趣味の仲間との語らい場として訪れたりと様々。ご店主は自ら上越映画鑑賞会の会長を務めるほどの映画好きで、高田世界館での上映会の度に近隣の映画情報を載せた会報誌を発行して映画の魅力を発信し続けている。

TEL:025‐525‐6990
OPEN:10:00~14:00、16:00~21:00
休:不定休