ここら日和#38 桑取・横畑地区編

1.くわどり生活デザイン参考館 

武蔵野美術大学名誉教授・島崎信氏が代表を務める「東京・生活デザインミュージアム」所蔵の北欧と日本の名作椅子や著名デザイナーの家具図面、生活デザインに根ざした日用品や民具などを一堂に展示。新旧の北欧と日本の生活デザインに直接触れて学ぶことが出来る。全国のインテリアデザイナーや美術系の大学生らを対象としたセミナーやワークショップも開催する。。

TEL:025-541-2602(かみえちご山里ファン倶楽部)
OPEN:4月24日~11月29日の土・日曜・祝日11:00~16:00


OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2.桑取フレッシュ生産組合

地場野菜や季節の山菜、人気の笹餅・漬物などの加工品を朝・夕の市で販売し続けて17年目。旬の食材を求めて遠方から訪れる若い世代や、元気なお母さんたちとお喋りして食の情報交換をするお客さんなどリピーターも多い。新鮮・安心な物を美味しく食べてもらいたいと朝採り・手作りにこだわり、平成20年には北陸農政局地産地消優良活動表彰も受賞。湯ったり村のレストランへも食材を提供している。
OPEN:朝市:日曜・祝日9:00~13:00 夕市:水曜14:00~17:00
※土曜は館内にて委託販売(9:00~15:00頃まで)



3.くわどり湯ったり村

四季折々の里山の景色を楽しみながら、美味しい料理と温泉で癒される憩いの温泉施設。上越育ちの杉材を使った温もりある館内は日帰り・宿泊どちらにも対応、大露天風呂や季節の薬湯、ミストサウナもある温泉は一日館内の出入りが自由な温泉フリーパスシステム。市民の森や古民家カフェなど周辺を散策したり、併設のレストランや会席弁当(要予約)などで山海の幸を味わったりと大人も子供も、のんびりゆったりと過ごせる。バス(労災病院始発~湯ったり村終点)でのぶらり旅もオススメ。

TEL:025-541-2611
OPEN:10:00~21:00
休:木曜(7・8・12月は無休)
料金:入浴料/大人500円、小学生300円、幼児無料


季節の植物や珍しい生き物がいっぱい

4.上越市くわどり市民の森

上越市の水源の自然豊かな森。爽やかなブナ林の散策道やカタクリの群生地を眺めながら奥へと進むと澄んだ水が美しい鏡池があり、小鳥やモリアオガエルなど様々な生き物たちにも出会える。開園期間中は週末を中心に植物観察会やトレッキング、自然の素材を使った青空木工作などのイベントも定期開催され、土・日・祝日には湯ったり村前~管理棟間を片道約7分で往復する無料のシャトルバスも運行する。

TEL:090-5775-1208(くわどり市民の森 )
OPEN:4月下旬~11月中旬 9:00~17:00
休:月曜(祝日の場合は翌火曜)



5.古民家カフェ 平左衛門

約10年かけて改修した古民家が週末カフェとしてオープン。特製カレーや季節の地場素材で作るスイーツ、スムージーのほか、金曜限定デザート珈琲(エスプレッソベース)も提供。古き良き日本家屋の落ち着いた雰囲気の中で飲む珈琲は格別の美味しさ。くつろぎのひと時を過ごせる。火~木は予約貸切OK。6月から毎月第一土曜にBARも定期開催(18:00~21:30、要予約)。

TEL:080-6558-1728(営業時間内のみ)
OPEN:4月24日~11月29日の金・土・日曜・祝日11:00~16:00
問合:かみえちご山里ファン倶楽部(025-541-2602)