ここら日和 #51 上越市頸城編

蒼い月
たくさん食べて欲しいとランチメニューはボリューム満点!しょうが焼きランチ定食580円

1.蒼い月


赤身が多く、柔らかい肉質が特徴の地元特産「くびき牛」のおいしさを広めようと移動販売を始めたのがきっかけ。
こだわりの県内産牛を中心にしたリーズナブルでおいしい料理が自慢。
人気のランチ定食はドリンクバー付きで580円と価格もボリュームも◎。
土日限定メニューや一品料理も充実し、宴会もOK。
焼き加減の難しいお肉などの鉄板料理は厨房にお任せもできる。
「くびき牛となごみ豚のはさみ串焼き」でSAKE祭りにも出店予定。

TEL:025‐543‐1161
OPEN:11:00~22:00
定休日:月曜


丸田屋
生麩を使ったつるつる、石炭に見立てた黒糖もちもちとした口当たり。

2.丸田屋

創業明治元年。北海道産の小豆・白手亡豆を餡子屋と同じ製餡機でじっくり丁寧に手作り。お菓子に合わせて豆の種類や甘さ、練り込む固さを変えるこだわりの自家製餡は、格別のおいしさ。
人気の麩まんじゅうやブッセをはじめ、カステラや焼き菓子など20~30種類の和・洋菓子が並ぶ。
地酒と併せたインターネット通販も人気。

TEL:025-530-2035
OPEN:7:30~19:00
定休日:第1・3日曜

くびき野レールパーク

3.くびき野レールパーク
(NPO法人くびきのお宝のこす会事務局)

昭和46年5月に廃線になった頸城鉄道のかつては中心駅だった「百間町駅」跡地に作られた鉄道
博物館。
蒸気機関車コッペル2号をはじめ、ディーゼル機関車DC92や内燃客車ホジ3など、当時の車体を修復し保存・展示している。
年4回の定期公開時には動態保存されているDC92とホジ3が敷地内のレールを走行、乗車体験もできる。

TEL:025‐530‐3684
次回公開日:10月15日(土)16日(日)9:00~15:00


天然酵母パンこびと窯
(左)北海道産ライ麦のほのかな酸味と石臼挽全粒粉の小麦を配合した田舎パン。くるみレーズンカンパーニュ 小270円・中475円 (右) 地元上越産の米粉と酒種を使用した地産地消認定の米粉入パン。こめ米クッペ 313円

4.天然酵母パンこびと窯

レーズンから作る果実種、酒種、ミルク種、ライサワー種の4種類の自家製酵母を使用。
素材も国内産小麦粉、北海道産ライ麦粉、岩塩などにこだわった個性豊かな味わい深いパンは、一度食べたらわかる飽きのこないおいしさ。
体にも優しく、子育て世代を中心にリピーターも多い。
秋はパンプキンとレーズンなど旬の食材を入れ込んだ季節のパンも含め、常時20~30種類が店頭に並ぶ。

TEL:025-530-3779
OPEN:水曜:10:15~16:00、金・土曜:9:30~17:00