健康っていいじゃないか!! #5「関節リウマチの治療について…」


関節リウマチの治療についておしえてください。

 関節リウマチの治療は、薬物療法、リハビリテーション、手術療法、ケアの4本柱です。今回は薬物療法について簡単にお話します。
薬物療法は痛みや炎症を抑えるのが目的です。20年前に抗リウマチ薬のメトトレキサートが発売されてからは、炎症をしっかりと抑えることが可能になりました。そのおかげで関節痛が減ったりなくなったりして、普通の生活を送れる人が増えました。さらに、新しい注射薬や内服薬が相次いで発売され、ライフスタイルに応じて薬を選択しやすくなりました。また、早めに治療を開始することで関節リウマチの進行を抑えられることもわかってきました。ただし、副作用として免疫力が低下することがあるので、風邪や肺炎などの感染症に注意が必要です。また、腎機能低下などの心配もあります。
関節リウマチとは長い付き合いになることが多く、上手に治療を続けるためにも定期的に診察や検査を続けていくことが大切です。気になる方は一度専門医に相談することをおすすめします。

飯内科クリニックのホームページはこちら