そこらから来なった  ここらんしょ vol.1

Re : Works
Re : イエ
打田亮介さん 北海道出身
打田千尋さん 旧六日町出身
ここら在住歴 7ヶ月

東本町小学校近くの雁木通りに小さなカフェができた。
オーナーの二人は東京で出会い結婚。子育てを考えたら田舎がいいと、亮介さんはそれまで勤めていた店舗設計や内装の会社を辞め、移住して独立することを決意。長野、新潟県を中心に物件を探すなかで高田の雁木に出会う。建物としての魅力や「まち」としての可能性を感じ、このまま廃れていくのはもったいないと店を出すことを決意。現在の場所に決めたのは、学校や駅が近く同世代が始めた八百屋さんなどの店舗も数軒あったため。
「雁木通りは空家も多いけど賃料が安いから、もっとお店が増えるといい」と話す。本業はあくまで内装、店舗設計業。リノベーションに多いに腕をふるった店舗は打田さんの作品だ。じゃあカフェ営業は片手間? といぶかる人は一度コーヒーを飲んでみてほしい。「もともとコーヒーはめっちゃ好きでいろいろ飲み歩きました。スペシャリティコーヒーを取寄せてハンドドリップでていねいに淹れています」。雁木の町家でシングル・オリジンのこだわりコーヒーが飲めるとは。打田さんの本業が忙しくならないよう祈るばかりだ。

 

SHOP info.

住所:上越市東本町1-1-11

TEL.025-520-9105

営業時間:11:00~17:00

月曜定休(不定休あり)

 

 

メニュー:コーヒー380~420円/オレンジジュース、リンゴジュース各250円/

ハニーバタートースト400円、ピザトースト450円、