レシピ遺産【山ぼたもち】

【山ぼたもち】
昔はいろりの炎であぶって食べていた栄養価の高いぼたもち。 クルミや味噌で作るクルミ味噌に焦げ目をつけて香ばしさを引き立てます

【材料】25個分
米 5カップ
水 5カップ
クルミ 200g
味噌 75g
砂糖 105g
お湯 100~200cc


1 米は普通に炊きあげる
2 ご飯を熱いうちにすりこぎで軽くつぶし、硬めににぎる。
3 クルミはレンジにかけて皮をむき、すり鉢でよく擦る 。※よく擦るとなめらかな口当たりに、ツブツブを残すとクルミの存在感が増し田舎風に。
4 3へ味噌、砂糖、お湯を加えよく すり混ぜる。※味噌がすりこぎからぽったりと落ちてまとまるくらいになるように量を見ながらお湯を加える。 入れすぎると味が薄くなるので注意。
5 2に4をぬり、クッキングシート をしいた250℃のオーブンで5 ~10分焼いて焦げ目をつける。


Point
すり鉢がない場合はフードプロセッサーで、オーブンがない場合はトースターや魚焼きグリルで代用可。4に少量の醤油をプラスするとコクがUP!


おしえてくれた方/中郷四季の会
2015年中郷区まちづくり振興会がNPO法人となる際に、同区在住のお母さんたち16人で結成された「中郷四季のかい」。もともと地元のイベントでスキー汁などをふるまっていましたが、リゾート列車「雪月花」が同区二本木に停車する際のおもてなしをしたり、「元気の出るふるさと講座」で、昔からの郷土の味を伝えたりしています。一緒に活動してくれる中郷区の方を募集中! 詳しくは中郷区まちづくり振興会まで。