法律相談 #43「クレジットカードを利用する際注意することはありますか?」

 クレジットカードを利用する際注意することはありますか?

  クレジットカードの仕組みは、カード利用者が加盟店でカードを提示して商品を購入するとカード会社が利用者に代わって代金の立替え払いをしてくれるというものです。利用者は後日、クレジット会社に立替えてもらった商品代金の支払をすることになります。
クレジット(CREJIT)は、英語で「信用」する、経済的には代金の「後払い」という意味です。
カード決済も代金の「後払い」です。しかしカードを利用する時には代金を用意することもなくとりあえず商品を買えてしまいます。便利なために「後払い」ということを忘れてしまいます。あるいは、カードで何でも買えると思ってついつい過剰な買い物をしてしまいます。これがもっとも注意しなければならないことです。
こういう事情が続くと、支払期日が到来しても返済することができなくなります。そうすると、カードのキャッシング機能を利用して借金をして返済をします。そうすると、ますます借金が膨らみます。
クレジットカード使用も、借金であるということに留意して支払能力の範囲内で使用するということを心がけてください。