妊活相談室 #72「 セカンドオピニオンについて教えてください。」


子宮腺筋症と言われました。自然妊娠を希望していますが難しいでしょうか?

 セカンドオピニオンとは、自分がいま治療を受けている、または診断してもらった担当医から説明された診断や治療方針について、現在診療を受けている担当医とは別に、別の医療機関の専門医師に「第2の意見」を求めるための相談のことです。
 実際に当院に来られる方でも、紹介状なしで診察して現在の病状や他の治療法などのセカンドオピニオンを聞きたいとおっしゃる方がいらっしゃいます。
 私は、全国版の妊活フリーペーパーの記事で「セカンドオピニオン」のコメントを担当しておりますが、実際の臨床では、ほとんどの方が間違ってセカンドオピニオンの意味を捉えておられます。
 セカンドオピニオン外来では相談のみを扱い、診療行為(検査・投薬・治療など)は行いません。新たな検査や治療は行わず、主治医の先生からの資料の範囲で判断をくだすことになりますので、主治医の紹介状が必要になります。また、セカンドオピニオン外来は、治療の経緯をすべて確認していきますので時間がかかります。そのため通常の診療時間帯以外に専門でセカンドオピニオン外来の時間を設けております。事前の予約が必要で自費診療になります。

※詳細は大島クリニックのホームページ

  • 妊活や更年期に関するご質問がある方は編集部まで

保存