レシピ遺産 【クジラ汁】

 
【クジラ汁】

こってりしたクジラの脂身の塩漬けを使って作る、上越の夏の定番スタミナ食。
ゆうがおが脂っぽさを吸収してくれるので、意外にあっさりしていて食べやすい味噌汁です。


【材料】(4人分)

ゆうがお  250~350g

ジャガイモ  2個(中くらい)

ネギ  1本

ミョウガ  4個

クジラ塩漬け  60~80g

味噌  60g(目安)

顆粒だし(お好みで)  大さじ1

水  3カップ(600cc)

1 ゆうがおは皮とワタとタネを取り除き一口大に切る。

2 ジャガイモは皮をむき5~6mm幅のいちょう切りにする。

3  クジラ(塩漬け)は半分(写真参考)に切った後、5mm幅に切る。

4 ゆうがお、ジャガイモ、クジラ、水を鍋に入れ中火にかける。

5 ミョウガはタテに2~3mmに切る。

6 ネギは青い部分も含めナナメ切りにする。

7 ジャガイモが柔らかくなったら、5・6を加える。

8 ひと煮立ちしたら顆粒だし、味噌を加える(味噌はお好みで量を調節)。


Point
クジラ塩漬けは夏になるとスーパーの店頭に並ぶこともしばしば。冷凍ものは「魚勢 上越店」でもあつかっているので、常時手に入れることができます。

 


おしえてくれた方/桑取谷のユキさん

おしえてくれた場所/平左衛門カフェ

里山の風景を眺めながらゆっくりランチやお茶を楽しめる。金土日祝の営業で平日ランチは5名以上で予約可。
上越市横畑524  080-6558-1728(営業日のみ)お問合せ:かみえちご山里ファン倶楽部  025-541-2602