レシピ遺産 【大根のからあえ】

 
【大根のからあえ】

油を極力使わないさっぱり感。噛み応えがあって、いくらでも食べられる。 大根とニンジンのうまみが凝縮された一品。


【材料】約3~4人前

大根    380g

ニンジン  45g

サラダ油  小さじ1/2

 

(A)

砂糖  大さじ2

みりん 小さじ1

醤油 小さじ1

酒 小さじ2

 

塩 小さじ1

 

1 大根はピーラーで薄く皮を剥き、上下を切り落とし、長さ10cmくらい、幅広めの千切りにする。

2 1に塩をふりかけ、しんなりするまでよく混ぜたら10分くらい置く(水が上がってくる)。

3 ニンジンもピーラーで皮を剥き、大根と同じ大きさに切りそろえる。

4 フライパンを強火にかけ、熱くなったら2と3を軽くしぼって入れて手で混ぜ、手でかき混ぜられないくらい熱くなったら、火を止める。

5 熱いままの4をさらしや水切りネットに入れ、水気をしっかり絞る。

6 ふたたびフライパンを熱し、熱くなったら油をひき5を入れる。Aを加え強火で(木べらや菜箸で)手早く炒めて味を良くなじませる。


Point

4はかき混ぜていられないくらい熱くなったら火を止めるので、手の感覚が大事。5でしっかりと水分を絞っておくこと。ネットを絞りながら、上から体重をかけて、具材に残った水分をしぼりだす。ここでしっかり水気を切らないと味付けしてもぼんやりした味でしまらない。

 


おしえてくれた方/桑取谷のユキさん
おしえてくれた場所/平左衛門カフェ

冬季は休業。来年度は4月中旬ごろオープン予定。

住所/上越市横畑524 問合せ/かみえちご山里ファン倶楽部 TEL.025-541-2602