そこらから来なった ここらんしょ Vol.15

ネオプライム株式会社 企画編集グループ ディレクター、LRF works 代表、YUKISATO(雪郷) デザイナー
竹内 雄介さん
静岡県浜松市出身
ここら在住歴 1年

 ファンヒーターからこたつに大きな筒がのびている。これを見ただけで地元住民にかわいがってもらっていることがわかる。太平洋側の温暖な気候で育ち、スノボにハマり、雪国へ。暖冬の太陽を恨めしそうに仰ぎ「俺が連れてきちゃったのかな?」。同郷、同趣味の妻を連れてきたのが1年前。雪国で、自立して、今までと違う人生を送ってみたい。ということで、結婚と同時に移住。北海道や東北も見てきて、中郷区岡沢に決めた。「山、海、雪がある。街も近くてインフラが整っている。そんなところはよそにもあるのかもしれないけど…」。きっかけは1泊2日の雪国体験イベントだった。以前ロッテアライリゾートの山のてっぺんから見下ろした集落、岡沢で活動する「YUKISATO(雪郷)」の企画だった。東京から移住して雪郷を立ち上げた代表の家に泊まり、翌日には移住を決めた。「雪国の人は閉鎖的とも聞いたけど、来てみたら全然そんなことなくて歓迎してもらえた。本当にお世話になってます」。仕事は、故郷浜松市の会社での仕事を、退社せずにテレワークで続けている。その傍ら雪郷の活動にも参加。仕事場は居間のこたつだったり、雪の上だったり、パソコンさえあればどこでもオフィス。加えて、週1で居酒屋店主も務める。「もしかしたら、ほかにも似た場所があるのかもしれないけど…」と繰り返し、「多分ここしかないんだな」。来月には友人が移住してくるという。そのうちご両親も…!?「連れてきちゃう」人なんですね。

 

YUKISATO 世界に通用する雪国の魅力を伝え、雪国にいて世界と仕事をするという新しいライフスタイルを提案している。
詳しくはこちら▶ https://yuki-sato.jp/

★ご紹介ください★
よそから上越地方(上越市・妙高市・糸魚川市)に 移り住んだ方をおしえてください。紙面でご紹介させていただきます。