レシピ遺産 【やたら】

やたらとご飯がすすむ、やたらとなんでも入れる、やたらときざむ…など、
「やたら」の名前の由来は諸説あり。地域や各家庭で入れるものが異なる夏の伝統的なおかずです。


材料(作りやすい分量)

みそ漬け 150g

みょうが  150g

なす 中1個

ピーマン 1個

辛いピーマン(ぼたごしょう、青唐辛子など) 少々

 

1 なすはみじん切りにし、水にさらして絞りアクを抜く。これを2回繰り返す。

2 ほかの材料もすべてみじん切りにする。

3 1、2をよく混ぜ合わせ、味をなじませたらできあがり。

※みそ漬けがしょっぱい場合はみじん切りにしたきゅうり(分量外)を加え、味を調節する。
※このほか青じそやオクラ(新鮮なら生で、鮮度の落ちたものはゆでる)などを加えるところもある。
※ご飯にのせたり、そうめんの具にしたり楽しみ方はいろいろ。

 


Point


おしえてくれた方/竹田明子さん

妙高市大鹿にある竹田商店を切り盛りする明子さん。お店では毎日の食材や食料品・菓子などを販売。月~金曜は近くの老
人介護施設や市役所支所へ手作り弁当の配達もしている。

竹田商店
TEL:0255-82-3036

住所:妙高市大鹿2101-1
休:年中無休(不定休あり)