レシピ遺産 【野沢菜の粕汁】

単に「漬け菜」ともいわれる野沢菜を使った、上越地域の冬の伝統食。
漬物と味噌と酒粕という発酵トリオで冷えた身体をポカポカに温めます。


材料(3~4人分程度)

野沢菜漬け 100g

水  800cc

味噌 60g※

酒粕 50g

顆粒だし 小さじ1/2

 

1 野沢菜漬けはさっと水洗いして、粗みじん切りにする。

2 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら顆粒だしを入れる。

3 刻んだ野沢菜漬けの水気をギュッと絞ってから鍋に入れる。

4 味噌を溶き入れる。

※野沢菜漬けの塩分があるので味噌の分量は味を見ながら少しずつ入れていく。

5 酒粕を水(分量外)で溶いてから鍋に入れる。最後に入れると粕の香りがたつ。


Point


おしえてくれた方/桑取谷のユキさん
おしえてくれた場所/平左衛門カフェ

冬期は休業。来年度は4月中旬オープン予定。
問合:かみえちご山里ファン倶楽部
TEL:025-541-2602
住所:上越市横畑524