第22回 cocola部アンケート「ここらのオタ活」

推しのアイドルやアニメだけがオタク活動の対象ではありません!
そこにかける情熱が尋常でなければそれはオタ活。あなたは何オタ?

Q1 あなたは「○○オタ」と言えるほどハマっていることがありますか?

 

Q2 Q1であると答えた方、そのジャンルをおしえてください

 

 

Q3 今までのオタ活にどのくらいの金額をかけましたか

 

Q4 コロナ禍での「オタ活」をどうやって乗り越えていますか?オタク自慢もOK。熱く語ってください

●出かけられないのでグーグルマップで行きたいエリアの温泉マークを見つけてはそれを検索して調べたり、ストリートビューで見たりして地図に付箋で情報を貼り付けています。 (男性・50代)
●イベントが開催されないので現地に行けなくて寂しいけどYouTubeなどのオンラインでライブイベントやコンサートの配信がある。移動の疲れなしで、夜中に一杯やりながら、まったり見れたりするのでこれはこれで幸せです! (女性・50代)
●コロナ禍だからこそできるのが掃除オタク。洗濯機の分解掃除など。 (女性・50代)
●大好きな地域への空想旅行気分! ツアーを考えて、いろいろ調べて、グルメのお取り寄せ。楽しみたいから、じっくりその地域を堪能しています。(女性・50代)


●家中の片付けにハマっています。不用品は廃棄したり、美品であればリサイクルショップで買い取ってもらい、綿布などはウエス用にリユース業者に引き取ってもらっています。そのため、家がかなりダイエットに成功しました(笑)。まだまだダイエットは、し続けます。(女性・50代)

●所有のレコードを主に聴いているのは以前と変わりませんが、コンサートがなく寂しいですね。昨年は9月にドゥービー・ブラザーズの50周年記念全米ツアー・LA公演のチケットを取ったのですが延期となり残念でなりませんでした。(男性・60代)
●家で愛猫の写真やさんぽ写真を撮っています。(女性・50代)

 

Q5 あなたが出会った「○○オタク」の人から聞いておもしろかった話や、衝撃を受けた話はありますか?

●ジャニーズオタクの姉が、国内ツアーや海外ツアーも一緒に周り、そのアイドルの実家の犬の吠え声や電気のつくタイミングまで把握していたこと。大昔の話ですが、今なら犯罪では…。(女性・30代)
●姪っ子の話。プ女子(プロレスオタク女子)の彼女には、流血しているレスラーでもかわいく見えるらしく、「ちょーキュートなんですけど!」と興奮しているのを見て、つい「どこがっ!?」とツッコんでしまいました。(女性・50代)
●10年前、高校生だった時の話です。友だちがV系バンドにものすごくハマり、「青白くてガリガリで、病んでる人が好き」と言い出したときには全力で
引き止めました(笑)。 (女性・20代)
●昔写真オタクの人が、自宅に現像室を手作りし、カメラで撮った写真を自分で現像していました! (女性・30代)


●①ロックバンドに憧れ、イギリス留学 ②タンノイのスピーカーのため、家を新築 ③ビンテージ・バイクを多数所有、自身と同じ年のハーレーダビッドソンが自慢 ④自転車が好きで、スイスから自走し九州までやって来たスイス人などなど、たくさんあります。(男性・60代)


●仮面ライダーオタク。その部屋だけはフィギュアだらけで掃除で困る! 元祖食玩カードについて語る内容は何度聞かされても頭に入りません。はい、それはうちの亭主です…。
(女性・50代)


●ディズニーオタクの友人はパレードの外国人キャストにハマり出待ちをしていました。(女性・40代)